すろぱち!ニュース

パチンコ・スロットの情報・雑談を毎日更新していますので読んでね!!

カテゴリ:パチンコ関係 > 業界ニュース

スクリーンショット 2023-06-03 193337_cleanup

内規改定でどうなるか…

1:すろぱちニュースがお送りします。 :2023/06/02(金) 21:17:42.90 ID:QPatvGzF0
2023年6月1日㈪にパチンコの内規である総量規制が6400発から9600発に変更されました。 総量は「RUSH1回あたりの期待出玉」の事で今回、その総量が緩和された事でより高い出玉性能の台が世に出てくる事になりそうです。

大当たり確率1/199
継続率84.4%
ALL1500発

このスペックが今後のメインとなる模様
続きを読む

スクリーンショット 2023-05-31 233947-min

あと一週で100だったのになあw

続きを読む

スクリーンショット 2023-04-26 092855-min

ちょいパチ、設定付きパチンコの中にスマパチも仲間入りか…

1:すろぱちニュースがお送りします。 :2023/05/31(水) 00:38:14.16 ID:PhDmPZ+20
日工組、スマートパチンコの「内規改正」へ

5月29日に名古屋市内で開催された遊技場自動補給装置工業組合の通常総会の席上、来賓として挨拶した日本遊技機工業組合の木岡保雅専務理事は、近日中にスマートパチンコに関する内規改正を実施することを示唆した。

挨拶で木岡専務理事は、4月から市場導入が開始されているスマートパチンコについて、稼働状況が芳しくない点に危機感を表明した。

そのうえで「直ちに性能を大きく変えることはできないが、自主的に決めている内容について、今週木曜日(6/1)の日工組の総会で少し見直し、新しい性能を投入できるようにする。今の規則のなかで、ゲーム性を広げたい」などと述べるとともに、警察庁の理解を得ながら状況を好転させるための取り組みを継続していく方針を示した。

引用元: https://web-greenbelt.jp/post-72442/
続きを読む

2022-10-05 (3)-min

これはありなんかな?

続きを読む

050546CA-B5AF-4877-AC97-56F5C208FC28

キャッシュレスは実現すんのかねえ…

1:すろぱちニュースがお送りします。 :2023/05/22(月) 09:44:25.83 ID:xKdeDBol0 882540646-2BP(3000)
実は、ほとんどのパチンコホールはいまだに現金でしか遊べない。

クレジットカードやそれと紐付いた電子マネー・コード決済でパチンコを楽しむのは、いわば借金をして遊ぶようなものだからだ。

ユーザーののめり込み防止という観点から、警察庁はこうした決済手段を導入しないよう、口酸っぱく指導してきた。

そうはいっても、日本のキャッシュレス決済比率は2021年で32.5%に到達。経済産業省が旗振り役となり、将来的には世界最高水準の80%まで引き上げることを目指している。

7月のフォーラムでも、セガサミーホールディングス社長であり、パチスロ機メーカーの業界団体で理事も務める里見治紀氏が「若者を中心に本当にお財布を持たない世代が出てきており、高額の現金を持つのはホールに遊びに行く時だけと聞く。時代に取り残されないために、利便性の追求といった社会の要請に、スマート遊技機も応えられるようにして行きたい」と言及。

業界を挙げてキャッシュレス決済を導入することに意欲を見せた。

全文:https://toyokeizai.net/articles/-/610319

続きを読む

スクリーンショット 2023-05-23 045634-min

なんだこれ?!(驚愕)

続きを読む

スクリーンショット 2023-04-15 193304-min

ほんまか~?

1:すろぱちニュースがお送りします。 :2023/05/20(土) 13:11:44.57 ID:eBe6o9Ca0 194767121-PLT(13001)
スマスロ導入でパチンコ機器業者が‟バブル”に突入。分煙ボード急増などの「儲かるタイミング」を暴露

パチンコ業界には、さまざまな裏方の仕事がある。台の入れ替え補助から玉の循環整備、ユニットの設置などの「ホール機器」を扱うホール機器関連業者の仕事もそのひとつ。営業時間外をメインに働く裏方仕事ではあるが、目まぐるしく変わるパチンコ業界の規則や遊技機のルールなどに対応しなければならないため、パチンコ業界の裏側を知っている存在とも言えるだろう。

 そこで今回は、先月スマスロについての裏話を語ってもらったホール機器関連業に携わって約20年のT氏に、パチンコ業界の裏方ならではの裏話を聞いた。

ホール機器関連業者が“儲かった”規則改正
 ここ最近では、スマスロやスマパチの導入が始まり、ちょっとしたバブルを迎えていると語るT氏。今までも、規則改正や社会的な出来事が起こるたびにバブルがあったようだ。

――今回は、約20年業界にいて目の当たりにした出来事や、特に稼げた時期などを教えていただきたいです。

T氏:20年以上この業務に携わってきて、いろいろありましたね……。最近だと、昨年1月に撤去されたCR機の稼働を撤去期限ギリギリまで上げようと必死になっていたホールさんが多かったのが印象的です。「CR 真・北斗無双」「CR 真・花の慶次 漆黒」のメイン2機種をスロットのシマをつぶしてまで導入したホールさんも多くありました。台の入れ替えだけではそこまで仕事が増えることはないですが、スロットのシマをパチンコにするときなどはユニットの交換が必要なので、ホール機器業者の仕事になります。

全文はこちら:https://news.yahoo.co.jp/articles/aff448756f6626cfe57ca83f5fcd8d40cf4b6f24
続きを読む

スクリーンショット 2023-05-19 054740-min

やっぱりスマパチは始まってないじゃないか(呆れ)

続きを読む

DC0BBCDA-0972-49AB-AED5-0A5B7D7906C7

高騰しすぎぃ!!

続きを読む

おわえり

戦コレはもっと稼働してるイメージだったな

続きを読む